2019年09月一覧

舗装とたこやき

今日は晴天、外気温35度。舗装の現場です。オロオロするばかりでいまいち役にたててません。体力的に苦しいときに声をかけてくれる人は、ありがたいものです。いわゆる叱咤激励、見られているぞ、声をかけられたぞ、となれば返事をしたくなりますし、返事をするということは元気がでるわけです。ちょうど通りかかった地元のおじさんにも声をかけられました、かいつまんで言うと、稲刈りに出かけて帰ってきたら、道路がアスファルト舗装になっていて、アラびっくりしたいや、こりゃきれいだいや、アリガトネ~。という話でした。皆さんいつもありがとう、明日はゆっくり休んでください。


話は変わって、行きつけのとこやさんヘアーサロンASANOに、移動式たこ焼き屋台「多幸坊主」さんがきていました。屋台の後ろにトチオンガーセブンが載ってます。約束してたのに、遅れてごめんなさい、と声をかけると暑さでハイテンションになったたこ焼き屋台の店主さん。関西弁で自虐ノリツッコミしつつ、天気や売れ行きなど何にでもツッコミをいれるネタを披露してくれつつ「もう暑いんで残りの品物全部買ってくれませんか」と。こどものしゃぼんだまも一緒にお買い上げ。ソースとあおのりとかつおぶしのいいにおいです。

 

 


日曜日は三条マルシェへ

来る9月8日(日曜日)10時から15時まで、東三条駅前の「東三条商店街」にてマルシェが開催されます。おいしい食べ物やさん、冷たい飲み物、アルコール、おつまみなどなどとてもにぎやかなお祭りです。雑貨やさん、こだわりの日用品さまざま、その他PR活動もたくさん。除雪車の展示やアイスの販売もあるそうなので、日曜日にはぜひ三条マルシェにお立ち寄りください。


雨がやみました

中之島の自宅から弥彦・角田山方面へ沈む夕日です。また暑い日が戻ってきます。

今日は東京は大手町にて、新潟県外大学と県内企業との情報交換会に参加してきました。名だたる大学さんと各企業さんに混ざって僭越ながらPR活動をさせて頂きました。自分が学生時代は就職氷河期の終末期でしたが、いまは超のつくほど売り手市場。東京の実情に触れるとともに、地方でもまた明日からがんばるぞ、と決意を新たに、MAXとき号にのって帰ってきました。


叫び

アアアーーーー、ア!!
息子のシャウトが止まりません。レッド・ツェッペリンの「Immigrant Song(イミグラントソング)」。 お気に入りのテーブルの上に上がって、エアマイクでエアドラムで、楽しそうにソロ演奏を見せてくれます。2才なので、本人が楽しんでいる分にはいいのですが、スーパーや電車の中でもやっちゃいそうで、それはダメだよと説明しているのですが、なかなか湧き上がる衝動をおさえられないのかもしれません。そんなこんなで、おじいさんと意気投合して大きくなったらバンドを組むそうです。


ヴーヴーヴー

自宅にて。マナーモードがヴーヴーなった!と思って携帯をみると着信が無い。ヴーヴー、というかムームー鳴っているのは、どうやらウシガエルらしい。自宅の回りは3面田んぼなので、夜はずっとモーモーというか、ムームー鳴っている。結構正確なリズムで鳴くので、これはケータイと間違える。そう思うと、寝るときも気になって眠れない。カエルが一匹、カエルが二匹。。。



9月1日

ウーカンカン。サイレンと消防車。そうです今日は避難訓練の日です。我が家でも子供に、避難訓練の練習です。訓練に向かう消防車を息子とともに見送ったあと、座布団をかぶってテーブルの下に隠れる練習をしました。ここ新潟県は地震県、大きな地震も有り得る、起こり得る地域ですので、イザというときのための地震対応はかかせません。大きな地震が起こると父ちゃんは地震パトロールに行かねばならぬので、せっせと息子と避難訓練をするわけですが、どこで聞いてきたのか息子、「ありえなーい」を連呼。おまえさん、どこでそんな言葉おぼえたんだね。