カピバラのこたろう君が亡くなりました

新潟市中央区にあります動物ふれあいセンター。子供と一緒に何度か行ったことがあります。そこで温泉に浸かって休んでいた、カピバラのこたろう君が3日、老衰により亡くなったそうです。享年6歳10か月だそうです。息子3才も、大きくて動きが激しいアルカパやヤギ・ヒツジよりは、温厚なカピバラ君が大好きで、いつまでもカピバラの温泉の前から離れませんでした。今後は残る1頭で飼育展示を続けるということですが、寂しくなります。ご冥福をお祈りします。