新型肺炎のアプリをインストールしました

職場内クラスターという単語を目にしました。緊急事態宣言や県外移動自粛の解除を受けて、そういったフェーズに来たのだろうと思います。職場としても、職員としても、注意はしているけれど、改めて目にするとぎょっとする単語です。弊社でも消毒液や非接触型体温計の常備はもちろんのこと、打合せデスクにアクリルパネルの衝立を用意したり、常時換気したり、3密を回避する、距離をとる、、、と一般的にできることはほぼほぼやっております。
先日、新型肺炎用のアプリが厚生労働省よりリリースされました。さっそく私もダウンロードしました。振り返って、この日はいつどこで何をしていたか、とモレなく記録するのは大変なことです。そういった大変さを緩和し、より確実な情報を残すために、まずやってみようというところです。

そんな今日のランチは、プリキュアカレーです。息子3才には、まだプリキュアは早かったようです。