すいかをたべました

仲間のおにいさんから、すいかをいただきました。わたしの妻は血液の代わりにスイカの果汁が流れているのではないかというぐらい、スイカ好きです。頂いたものを発見した瞬間、目がスイカになっていました。

夕飯の後、おいしくいただきました。

案の定、妻どか食い。

おなかこわすなよーといってましたら、案の定。

しばらく、どこかへいなくなりました。