E4系MAXとき

雨降りでどこにも遊びに行けないね、ということで、

休日の家族サービスの一環で、子供とMAXときをみに行ってきました。ビューン、きれいです。

乗りたい気持ちはおさえて、乗車は控えて、入場券をにぎりしめての見学です。

おっ、となりの車両にかがやきモデルのピンクのラインが入ったときがやってきました。

この型が昨年の台風19号で浸水して、ときの引退が伸びたそうです。息子ももうしばらくは、大好きなMAXときをみることができそうです。ときの引退の話は、駅のホームにいた鉄道好きのお兄さんから聞きました。たぶん息子からみるとそのお兄さんは、鉄道の知識や熱量がすごく、オーラをおびた、まさに神様のようにみえたことでしょう。大好きなことを一生懸命追いかけるような人になってもらいたいものです。

私は昨年の台風19号の日は資格試験の模擬テストがあって(中止にならなかったのがすごい)、終わり次第河川パトロール巡視をしました。避難レベル4、信濃川の支流があふれそうになっていて、蔵王橋や与板橋もヒタヒタに水が上がっていたのを覚えています。↑去年の台風19号のようす

今年はあまり雨が降らないでほしいと思った雨の週末でした。