国上山

天気も良く、気温も10℃を超えるくらい暖かかったので国上山に行って来ました。

登山道はこんな感じ。

まだまだ雪が残っていて雪の上を歩きました。
日当たりの良い所は雪が溶け始めていて、足がズボっと潜るような所もありました。

今年は降る時は一気に降りますが、全体的に雪が少ない感じがします。

 

 

 

 


山頂からの風景です。

 

 

 


山頂から見える弥彦山。

 

 

 


蛇崩。

 

 

 

標高は300メートルほどの山ですが、雪で地面を踏みしめる事ができないので思った以上に疲れました。

登山が終わった後は、最後に国上寺に行って来ました。


良寛さんの五合庵

 

 

 

最後に御朱印を貰って帰りました。

通常の御朱印の他に季節限定の御朱印があったので、それも貰いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

ポン酢のジュレ