補助金を利用したリフォーム(新しい生活様式が追加!)

元気があれば何でもできる。今日は補助金のお話です。
令和3年度、長岡市さんのリフォーム補助金が実施されます。

昨年度は弊社でも1件浄化槽撤去・下水道接続の工事をさせて頂きました。
お施主様からも喜ばれ、工事業者も需要が喚起され、大変ありがたい取り組みです。
工事金額の1/5、上限5万円ということで、さまざまな工事種別と要件が定められています。

令和3年度からは、感染対策になるいわゆる「新しい生活様式」の項目が追加になりました。
たとえば手を洗うための手洗い設備の設置や、リモートワークするために小部屋をリフォームして作り付けの机を設置しました、などの項目も追加になりました。対応が早いですね。

この1年、私も家の間取りを考えさせられました。
子供の花粉症や、感染症対策が理由です。
玄関に手洗いを作っておけばなあ、とか、玄関から浴室へ直行できる動線があったらなあ、とか、です。
流し台のシャワー水栓はやっておいてよかったです。余談ですが、おふろばであいうえおの特訓をした息子が、おてがみをかけるようになりました。

あ、そうそう、補助金は、毎年人気の政策で、予算とともに応募枠が無くなってしまうので、計画のある方は今のうちお早目にご検討お申込み下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。