弥彦神社へお参りにいったときの話。

弥彦神社におまいりに行きたい!という息子、

大切な人のためにお守りを買ってあげたいという息子に、成長を感じた4歳6か月。

電車で弥彦線に乗り、移動!信越本線から、東三条駅で乗り換えです。E127系にかかる緑のラインがかっこよかったです。

弥彦山が近づいてきました。ワンマン電車の乗り降りの仕方がわからず、ドキドキしました。

歓迎!やひこ温泉。こちらはおもてなし広場のようす。今日は時間制限があるため写真だけ。
時節がら桜がきれいでした。

のんびり足湯があったり、飲食おみやげの販売コーナーがあったり、とってもたのしそうでした。

大きな鳥居をくぐって、おまいり。

無事おまいりを済ませて、念願のお守りを購入しました。

帰りも弥彦線でした、信越線の吉田駅の乗り換えを楽しんだり、単線はどうやって行違うのか不思議だったりと、なかなか発見の多かったある日のようすでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

E5系はやぶさのおめん

次の記事

ミニトマトを植えました