キャスポル試験

現場でキャスポル試験を行いました。

キャスポル試験は重りを一定の高さから地面に落とす試験です。
重りを地面に落とした時の反発力から土の支持力などを得られます。

この工事は道路を作る工事ですが、この試験で現場の土が道路に適しているかが分かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

網戸にしがみつく猫

次の記事

カブトムシの産卵