コンクリート手荒れからのサニテートT

先日掘った穴に、カーポートが立ちました。感無量。

耐雪性能150㎝仕様です。昨年の雪を思い出すと、100㎝ではちょっとたりない、、、ということで、こうなりました。

ポイントは明り取り用のポリカ屋根を使用したところです。

屋根の下や、窓からはいるお部屋の日差しを、暗くしたくなかったためこのようにしました。

私は柱の根本をコンクリートで固める、根巻きという作業をしました。

パジャマじゃないですよ。根巻きです。カーポートが動いたり風でとんだりしないように、柱の根本をガッツリ埋め固める作業です。

そんなこんなで、生コン車からもらった生コンを一輪車で運んで、穴に埋め。をぐるぐる繰り返した結果、夕方帰るころには手がガサガサになりました。手袋をしたのですが、コンクリートはアルカリ性。私のお手手は弱酸性。そりゃあ、荒れるわけです。

今日の結論です。

ライオンハイジーン株式会社さんの「サニテートT」これはいいです。そもそも殺菌目的で会社で設置されたものなのですが、ヤシ油を原料とした植物性の液体せっけんであり、植物由来なのでおててにやさしいのです。ガサガサの手にもやさしく泡が立ち、手洗い中や手洗い後も皮膚がシカシカせずとってもマイルドな肌触りです。うーん、サラサラのお肌になりました。赤ちゃんのほっぺのような、わたしの手。サニテートT。ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

仲が良い