2020年09月一覧

変わり種ポテトチップスの話

実家である茨城県からポテトチップスがおくられてきました。

ほしいも味。あまくて、じゃがいもなのにさつまいもの味がしました。

納豆味。粘りも臭みもありません。ほんのり納豆の味に、カラシが効いててスパイシーです。

うっかり息子4才にあげたら、からくて泣いてしまいました。ごめんね。


湯豆腐

朝晩さむくなってきました。中之島にあるお食事処「せと」さんで、夜、湯豆腐とラーメンをたべました。

ダシのきいたおつゆで、具沢山、豆腐もあつあつでおいしかったです。

こちらは塩ラーメン、背油なし。岩のりと玉ねぎが入っていて、おいしかったです。


エアコン修理

真夏の猛暑日に壊れてしまったエアコン。いよいよ本日交換修理となりました。およそ20ウン年働いたエアコン、お疲れ様でした。新しいエアコンは同等以上の能力で、若干小さ目。機械と天井の隙間をパネルで隠してもらい、ササッと完了しました。せっかくなので室外機置場の傾きを直してもらいました。終了後に説明を受けながら、設置するのも大変、適正処分するのも大変、地球温暖化も大変、、、と思わされた一時でした。新しいエアコン、大切に使います。


蜂の巣をつついた騒ぎ

庭木の剪定をさせてもらった家の話。ガスの給湯器の中に、またもやハチの巣ができました。握りこぶし大のものが、4つ。実は先月も、高枝切りばさみで切り落としたのですが、またやこの中に帰ってきて巣を作り直したみたいです。給湯器に害のないハチの巣スプレーで弱らせて、駆除しました。

今後の話、持ち主の方も気になされて、どっちみち駆除されしまうので、ハチよどうかもう戻ってこないでください。


「角栄に花束を」

大和田秀樹の漫画を買いました。


この人の漫画はいくつか持っていますが、今回のも面白いです。
故田中角栄氏の漫画です。

 

 

ちなみに松井組ももう何十年も前の話ですが、先代の頃に後援会に入っていたりと田中角栄氏とは付き合いがありました。

会社の看板に使っているこの字は生前の田中角栄氏に書いて貰った字を使っています。

会社の看板や車や重機など、社名にこの字を使っています。
看板の字を書いて貰ったりと先代の時に色々とお世話になっていました。


そらちゃん

少し前に野良猫が家の周りをうろうろしていましたが、それが子供を産んで一匹忘れて行ったのか車庫の隅で子猫が1匹蹲っていました。

このまま見捨てるわけにも行かないので、保護して医者に見せて来ました。

 

目が結膜炎になっていたようです。

ある程度元気になったら保護施設に預けて来ようかと考えていましたが、何日も面倒を見ていると可愛くなって手放す事ができなくなったので、うちに置く事にしました。

名前はそらちゃんです。
目もすっかり良くなりました。


道路改良の工事7

道路改良の工事の続きです。

片方の側溝が大体並べ終わりました。
並べた後は、法面が崩れないように土羽土を斜面に被せています。

 

 

そして、農道だった所に取り付け道路を作ります。
ここは通常の側溝では無く蓋が付いているボックスを使っています。
この上に土を被せます。

 

最後に砂利を敷いて完成です。


熱気球

朝、熱気球が中之島にやってきました。息子もとびおきて、目で追います。

中之島は猫興野という場所から、中野方面をみて、2つの熱気球が飛んでいました。

下がったり、上がったり、いつまでも見ていられそうです。

余談、息子は裸眼で見てますが、わたしはメガネがないとみえません。

動画ブームの昨今、目を守るため、テレビは離れてみましょうね、とお話しました。


うんどうかい

息子の運動会がありました。ウイルス的に厳戒態勢の中、ちかくの小学校の体育館にてプログラムを圧縮しての、実施です。家族も3人までの制限付きです。

消毒、マスクはもちろんのこと、密にならないよう応援席の区画がきまっています、入場行進、体操、かけっこ、玉入れ、おどり、などをみて、アンコールもあったり、拍手喝さいのなか、最後は粛々と次の学年へ移行して終わりました。

このスタイルが今後も継続になるのか、なかなか幼稚園の先生も大変だなあと思わずにはいられない運動会でした。


せっけいず

プラレールを作っては壊し、作っては壊し、の息子。

「つぎのおもしろいやつ、つくって」とあまりにもせがまれるので、まず息子に、せっけいずをかいてもらうことにしました。

お気に入りのクレヨンで、カレンダー上の裏にぐるぐると下書きの線をかきます。

これが線路の線です。青い色を塗って、ぐるり始めと終わりが繋がるようにします。

2階(橋脚)で立ち上げるところは橋脚とおなじ色の黄色にして、坂道線路にします。

線路が決まったら、オプションの、駅と、洗車場と、トンネルを書き加えて。。。

最後に〇〇線、と書き加える。おっ、わがふるさと、常磐線ですね。

これからも、線路を(やみくもに)つくるまえに、さいしょに設計図をつくろうね、と約束しました。