猫を考える会社

お庭の生コン工事も今日が正念場。狭いところへ、生コンを運ばなければなりません。そんなときは必殺「一輪車!」なのですが、パンクした一輪車ほど運んでてがっかりなものはありません。

ということで、一輪車のタイヤを新品のノーパンクタイヤに取替えしました。

取替を担当してくれたのは、入社1年目のイケメンKくんです。足も長くてかっこいいです。余談ですが日記を書いてる私は、イケメンじゃないKです。足も短いおじさんです。


外出できない子供たち

NHK教育テレビのピタゴラスイッチでやっている「うそだと思うならやってみな」コーナーをみた息子と、いくつかの実験をしてみました。

①開いたまつぼっくりを、水に浸す。

開いた傘が、閉じました!すごい!

(乾くとまた開くよ)

②こおりに塩をかけて、糸をたらして、ひっぱると、、、

糸がこおりにくっついて、こおりが持ち上がりました。すごい!

(糸が太い方が持ち上がるよ)

③お水に卵を入れて、塩をたくさんいれてかき混ぜると、、、

たまごがうかびました!すごい!

(たくさん塩がひつようだよ)

3才息子、おふろにも塩を入れて、浮かんでみようよ、との事。塩、何キロいるんだい?


今日も無事故でがんばりたいところでしたが

ミニドローンの操作を誤り、田んぼに墜落しました。高枝切りばさみをもっていたので、なんとか回収できました。水が入る前でよかったのと、もし稲が育っていたらと思うと恐ろしいので、田んぼの近くでは自重せねばと反省しました。機体や対人対物保険も入らないと、まだまだ危うい力量です。私に代わる操縦者、求ム。


おこづかいがすぐ無くなります。

息子にせがまれて、ただいまーとのジェラートをたべに行きました。コーン、ダブル、「なんかんミルク味」と「いちごミルク味」の取り合わせです。ジェラートで甘くなったので、せんべいも買ってよ、とせがまれ、なかなかおねだり上手な息子です。これまた、おいしそうな、ハネ物の詰め合わせおせんべいが安く売っているので、つい買ってしまいました。さすがせんべいの国新潟県。やすくておいしいせんべいがたくさんたべられて、たいへん幸せなわたしたちです。


信号機ができました

中之島の中西橋の西側に、信号機がつきました。1年に数回、車両どうしの衝突事故が起きていた危険な交差点でした。私達松井組はというと、信号機がつく前の、歩道改修工事で少しお世話になりました。歩車道境界となる縁石を、横断歩道に人が出入りできるようにするためのブロックに入れ替える工事と、歩道ができるだけフラットになるようにと舗装工事もありました。

折りしも、春めいてきました。

この歩道は、新一年生の通学路でもあります。こどもたちが事故なく通学できるといいなと思います。工事に関わった方、技術者さんありがとうございます。


お庭にコンクリート道をつくろう

本日は晴天なり、となれば。生コン打設です。うちの息子が大好きなミキサー車、民間工事ですが現場の入口が狭いので小型車できてもらいました。

 

インターンシップに来て頂いた方にはぜひ、タイミングを合わせてでも見てほしいです。

生コンが現場搬入され、型枠を組んだところにどんどんと運ばれてきて、

きれいに均されていく過程はとても美しいです。(作業する人は大変なのですが^^)

今回の工事は、個人様のおうちから畑につながる道を、車いすを押して2人で歩くことができる道を作るための工事です。ちょっと幅が広めの犬走りコンクリートの打設工事です。

金ゴテで根気よくならしたあと、今回はハケ引き仕上げということですので、表面を刷毛でそーっと撫でると、出来上がりです。出来上がりの写真はまた後日。。。

気がぬけないのは、夜の間です。うっかり人が上がらないか、風で枝葉が飛んでこないか、猫が足跡を付けないか、朝まで心配な夜をすごします。お客様の笑顔を思いうかべつつ、どうかきれいに仕上がりますように。


お食事処 小や松

お食事処 小や松 にて

見附市漆山町のあぶらあげをたべました。サックリして、ジューシイで、アツアツ、とってもおいしかったです。また食べたいです。



むしむしバババ

イヤイヤはみがきしていた息子が、最近自分で磨けるようになってきました。がんばってねの期待をこめて、歯ブラシを買ってあげました。子供用ハブラシもいろいろありますね、妖怪の猫のキャラクターや、ディズニーのお姫様のやつ、息子はパンのヒーローのピンク色のハブラシにしました。むしむしバババ。虫歯建設株式会社、という歌を歌って歯を磨きます。虫歯建設は、呼んでもないのにやってくるそうです。こわっ。