2020年02月一覧

真顔の猫発見

 

長岡市猫興野にある弊社、本社駐車場にて、真顔の猫を発見しました。さいとうたかを先生のタッチを彷彿とさせる、遠くから睨むきりりとした眉毛でした。

そんな2月22日は猫の日。ニャンニャンニャン。。。


こどものはみがき

こどもの歯磨きは大変です。始まりから終わりまで、口を開けていてくれる人はそうは居ません。そんな親御さんにすばらしいハブラシが誕生しました。その名もPossi。「家族みんなをハッピーにするために、子どもが嫌がる歯磨きを楽しい時間に変える」というコンセプトから生まれた、ハイテクハブラシです。ブラシを歯にあてると音楽が聞こえるそうです。

やってみたいですね、どんな感じですかね。

これがあれば強制歯磨きでダラダラやっている時間が、もっと時短できるかもしれません。ワークライフバランスが改善されることでしょう。うちの子3才はQUEENのDon’t Stop Me Nowが好きなので、それを流したらゴキゲンで歯磨きをさせてくれるでしょう。なんとか貯金して、買えたら買ってみたいですね。食後の歯磨きの推奨もしている、にいがた健康経営推進企業の松井組でした。


刈谷田川の河川敷の伐木工事

河川敷の伐木工事を行いました。
何故、せっかく生えているのに抜くのかと思うかもしれませんが、水位が上がった時に木が生えていると川の正しい流れを阻害して水位上昇や越水を起こしやすくなってしまいます。

また、倒木して流木になると堰に引っかかるなどして危険なのである程度の大きさの木は伐木する必要があります。
特に今回伐木した木の多くはカミキリムシにやられていて、枯れた木は特に流木になりやすいので早めに撤去する必要があります。

まずパワーショベルで木を引き抜き、引き抜いた木をチェーンソーで短くしてある程度の量でひとまとめにします。

 

その後、ダンプは河川敷まで降りれないので、堤防の上に引っ張り上げてそれをダンプに積み込み伐木の処理場へ運びます。


塩分は10グラムまで

一日に摂取する塩分は10グラムまで、という話があります。

私はお昼についついカップラーメンに手を出してしまいます。お味噌汁替わりで、かつ、ボリューム感があり、おかず替わりでもあり、主食でもある。おいしですね。あたたかいですね。はてさて、先日保健指導をしていただく機会があったのですが、カップラーメン1杯でおつゆまで全部飲んでしまうと、およそ7~8グラムの塩分を摂取したことになるそうで、お昼についうっかり、のんでしまいましたおつゆ。はたして夕飯を前にした段階で、もう塩分MAXになってしまっておりまして、夕飯は白いご飯と白湯を飲むしかないのか、と戦々恐々です。

そこで!思いつきました。

塩分過多になりづらいカップラーメンは、これだ!

塩分2.7グラム。まずまずですね。

(おつゆを飲まなければいいのですが)


トイレ修繕

 

今日はお世話になっている工場さんのトイレ修繕です。タンクのチェーンが切れて水が流れなくなっているものを部品交換したり、便器(小)の水が流れにくくなっているところに薬剤を注入して流れを良くしたりしました。どこかのCMじゃないですが、トイレ水回りのお悩みはやはりスピード解決が重要だな、と感じました。設備屋さんの職人さん、いろいろ工夫してくれました、ありがとうございました。

 


インターンシップ・地域活動フォーラム

 

今日は新潟国際情報大学さんにて開催の、知の拠点事業、~学生と企業・地域のチャレンジ2019~インターンシップ・地域活動フォーラムに参加させていただきます。若干ですが、分科会3にて弊社のインターンシップ事例発表をさせて頂きます。

https://www.niigata-coc.jp/news/intern/1176/

分科会は複数あります、お好きなテーマごとに参加することができます。ご興味のある方ぜひご来場ください。

ということで、終了後の感想です。インターンシップを真剣に考える学生・企業・大学・自治体のみなさまとの交流ワークが非常に刺激的でした。長岡市さんは近隣自治体にくらべてもかなり手厚く支援後押しをしてくれているんだなというのもわかりました。久々に、夏季インターンシップに参加してくれた学生さんにもお会いしました。たった半年ですが大人っぽくなっていてびっくりしました。来年度もこのような会があるといいな、というのが同席の方々の声でした。とてもきれいな会場で、いい大学だなと思いました。


長岡雪しか祭にいってきました。

長岡市で開催された長岡雪しかまつりに行ってきました。雪がある、というだけで子供たちはわくわくどきどき。息子もおおはしゃぎです。ここまで雪をもってくるのも、たいへんだったでしょうね。雪の滑り台など、疲れて眠るまで遊んでくれました。予想外の出費だったのが新幹線はやぶさのふうせん。タイヤがついてコロコロひもでひっぱるやつです。1000円。うーん、おこづかいが、、、、


自宅から花火をみました

ドーン、ドドドーん!
夜になって、ものすごい音とともに、自宅から花火がみえました。犬たちもびっくり、子供はおおはしゃぎです。長岡の方向、ということは、雪しか祭りでしょうか。長岡の花火文化は、すばらしい、と思いながら、息子と一緒に中之島から眺めていました。


キャリア研究フェスに参加させて頂きました

昨日は長岡造形大学さんのキャリア研究フェスに参加させて頂きました。構内、建物、教室、すみずみまでかっこいいキャンパスです。たくさんの学科の学生がいる中、主には建築環境デザイン学科の学生さんに会社説明をさせて頂きました。いまの学生さんが何を志望しているか、考えさせられるいい会でした。

余談ですが、写真は当社の優秀なやかんです。容量が大きいのでこれ一つでポットをいっぱいにしてくれます。このストーブも優秀なストーブでして、千葉から災害応援のお礼にと贈ってもらったサツマイモを焼き芋にすることができます。甘いあまいサツマイモ、ポコポコして甘いです。そんな今日はバレンタインデーです。

 


科学ってたのしい

新潟市女池にある自然科学館へ行った時の話です。

 

トッキッキがお出迎えです。科学館は、息子3才にはまだ早いかどうか、、、さっそくプラネタリウムへ。西野亮廣さんの「えんとつ町のプぺル」上映の会でした。息子も退屈せず寝ないで見ていました。星がキラキラきれいでした。

そのほかロボット、だまし絵、合せ鏡、空気法、振り子、など摩訶不思議いろいろな展示を楽しみました。息子イチバンのお気に入りは、これ!

リニアモーターカー!!ボタンを押すと、15mくらいの直線を模型の車両が音もなく駆け抜けます。かっこいい。ほかのおともだちと一緒になって、走っては注意され、また走っては怒られ、と3才児の押さえられない衝動を垣間見ました。山梨県で試験走行中のリニアも、実用化したら1回は乗りに行きたいものです。科学館にはお弁当を食べる場所もあって、しっかり1日遊べる感じでした。せっかくなので年間パスポートにすればよかったと若干悔やまれるほどの楽しさでした。