ブランコと夕日といちご

休日のホームセンターでロープと板を買っているうちのおじいさんを見かけました。その時は特に気にもとめず、声をかけなかったのですが、そのうちに、お庭の木にブランコができていました。おじいさんの手作りブランコ。子供は大喜びです。

西日に照らされながら、日が暮れるまでブランコに乗っていました。

新潟県の夕方の西日は最強、中之島からですと、弥彦山のほうに日が沈んでいきます。赤く染まった空がきれいです。これはおばあちゃんからもらったいちごの苗。葉っぱがおおきくなってきました。おやっ。

花と実ができました。子供が大喜びです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

梅干しを漬ける

次の記事

夏の準備