MAXとき定期運行ラストラン(涙)

イクメンです。

いよいよ今日がMAXときの定期運行ラストランになりました。

トキ色の車両が美しく、駅は別れを惜しむ人々でいっぱいでした。

さまざまな思い出とともに、MAXときは走り出します。

私などは新参のにわかMAXときファンであるため、本気の撮り鉄さんのようにガッツリ撮影などは行いませんでしたが、黄色い線から超えて撮影したり、カメラの場所取り争奪戦が各所で起きるなど緊迫した場面もありました。私達は後方より、「ありがとうMAXときタオル」を息子と一緒にもって、手を振ってお別れしました。

案内板や表示板などMAXの記述はこれで見られなくなるということで、みなさん様々なものをカメラに収めておりました。

余談ですが、わたしは「MAX車両でMAXコーヒーを飲もう」という便乗コンセプトの飲料メーカーの販売戦略にすっかり踊らされ、MAXコーヒーを飲んでしまいました。あまくておいしかったです。

何はともあれ、記念すべき今日の光景が息子5才の心にも残るといいなあと思います。JRのみなさま、MAXときさん、お疲れさまでした。どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

パッションフルーツの実