7.13水害の慰霊祭とひまわり

平成16年(2004年)の7.13水害から18年となる日に中之島大橋のたもとの公園では慰霊祭が行われ、地元保育園の園児たちも参加して鎮魂の祈りをささげました。
会場を取り囲むきれいなひまわりは地元小学校のみんなが6月に植えたものです。
堤防除草をしているときにプランターに名前を書いて、一生懸命植えていたのを見ました。
とても綺麗なひまわりです。

このところゲリラ的な豪雨が多く、河川情報アラートもすぐに入ってきて心配なことも多いです。
この機会に息子と大雨のときどうするかというのを一度話してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

山頂の紫陽花

次の記事

2年目