雪国万歳

私の生まれ育ったチバラキ県は、

雪が1cm降ったら学校が休みになる、

そんな軟弱な土地でした。

雪国新潟県に住むようになった今はすっかり慣れて、雪が降っても仕事するのが当たり前。

子どもは外で雪遊び。

まさに雪とともに、雪を乗り越えて生活している。

近頃は自分も、そんな土地の人になれたかな、という自覚が芽生えてきました。

しかし。

自転車ーーー!!?

おみそれしました。

中之島地区はちょっと買い物にいくにも車が必要です。

高齢者の事故・運転免許証返納や、代わりとなるお年寄りの交通インフラ整備が社会問題になっています。

。。。

それにしてもタフです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ラッセルする犬