アスファルト舗装のクラック修繕

震災後、にわかにクラック修繕の依頼が増えてます。

雪も落ち着いたことから、今日もせっせと補修作業を行います。

こちらはアスファルト舗装のクラック修繕です。

クラックシールを熱して溶かして

流し込み、冷えて固まるのを待ちます。

割れ目によるつまずき防止や、舗装表面の劣化対策となります。

お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

漏水修繕