子供の手荒れ

いや大変な事態が起こっています。

子供の手がガサガサでひびわれて血がにじんでいます。

血が出ていても、かゆいかゆいといって子供がかきむしるので、なおさら血がでて治りません。

さながら洗濯板で泥だらけの体操服を洗ってくれていた時代の私の母のような手です。

どうしてこんなことになってるかといいますと、言わずもがな。

毎日まいにちウイルス対策で手洗いをいっしょうけんめいやっているから、なのです。

 

においやべたつきに敏感でハンドクリームを塗るのを嫌がる息子。

お願いして特別にワセリンを塗らせてくださいと先生にお願いしました。

対策としては保湿しかないようです。

意識があるときは嫌がるので、子供が寝た隙をみてワセリンをヌリヌリする日々です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

の呼吸