八丁沖古戦場跡

映画の峠を見てきましたが、せっかくなので近場の舞台になった地も見てきました。

八丁沖古戦場跡

河井継之助は長岡城奪還のために街道ではなく沼地の八丁沖を夜間に通り抜け、長岡城に奇襲を仕掛け一度は奪われた長岡城を取り戻しています。

 

 

 

当時は猿橋川の水が流れ込む沼だったようですが、埋め立てられて今では全て田んぼになっています。

 

 

 

 

古戦場跡として石碑が公園にありますが、公園内にはゲートボール場があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

峠 最後のサムライ