北越戊辰戦争伝承館

北越戊辰戦争伝承館を見て来ました。

新組や大黒町の辺りは北越戊辰戦争でも激しい衝突のあった場所のようです。


当時の地図があります。
よく見ると地名の並びがおかしい
間違っているのか、どこに何の村があるのか大体分かる程度だからこれで良いのかどちらなのか。

 

 

 

二階からはかつて八丁沖があった辺りが一望できます。

 

 

当時はこの見渡せる場所で新政府軍との衝突があったようです。

戊辰戦争の戦場の推移が分かる模型があったり、近くの田んぼから出て来た銃弾なども置いてありました。
今でも銃弾が出て来ると言うので驚きです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

梅干しを作る

次の記事

モウセンゴケが出て来る