ノリスケ出入り禁止

9月4日日曜日、夕方6時半に私達は必死でした。

サザエさん「ノリスケ出入禁止」の回を見るためです。

おじいちゃんが見ていたTVをがまんしてもらって、なんとか時間ギリギリに着席できました。

ノリスケが出入り禁止になるという話。

子供からすれば出入禁止って何って感じです。

ノリスケの嘘が招いたピンチ、オオカミ少年的な嘘が誠を呼ぶグダグダっぷりを、どうやって5才児に説明したらいいのかと悩みながらみていましたが、さすがは国民的アニメ。

子供でもわかるようなストーリーになっていて、大変道徳的で助かりました。

しまいには、パパうそばっかりついてノリスケだぞ

などと説教されてしまいました。

携帯や動画の時代に、昭和な床屋さんの話とかあって家族そろってみられるいい番組です。

カツオくんの坊主頭を新人のお姉さんが散髪させてもらう話とか、バリカンあてるだけじゃないのか、とか気にしちゃいけないんでしょうけれど、どうなるのかドキドキしました。

いつのまにか中島くんの初恋の話になっていて、カツオはかおりちゃんに変わり身が早いねというオチがついてなかなかでした。

余談ですがおじいちゃんのみていた孤独のグルメも松重豊さんの好演でおもしろそうでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ドラえもんの誕生日

次の記事

ゾウさんのクッション