健康な肺と

仕事がら、地域振興局さんに訪問する機会がありますが、その1Fエントランスにあるチラシやポスターの案内ブースがじつはヒソカな楽しみです。今日は新しいチラシあるかしら、アラ、おいしそうなチーズの展示、、と見てみると。。。ギョッ。リアルすぎて怖い肺の展示物。怖いくらいが「良い広告」なんでしょうけれど、、

リアリティ有り余る肺の断面モデルが飾ってありまして、煙や病気で黒く硬くなりますよ、という表現なのですが。リアルすぎて、恐すぎです。

小さいころの私と兄は、焚火が大好きで、庭の火の前に兄弟で座っては、いつまでもいつまでも鼻の穴が真っ黒になるまで赤赤とした炭をチクチクいじってました。そんな茨城っ子38才。

・・・肺だいじょぶだべか。あんちゃん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

お便所を洋式に!

次の記事

タコパおねだり大作戦