たんけんぼくのまち(1984)

NHKで連休中、むかしのこども番組ランキングをやっていて、チョーさんがノミネート。30数年ぶりにTVでみました。いまのチョーさんもおもかげが有ります。副音声で当時を語るというファン泣かせの企画。

チョーさん、自分で言ってたけど、若い。

チョーさん号にのって、ぼくのまちの地図を描いてます。

犬が苦手で、その理由なども語っていました。当時は王・長嶋でチョーさんが長嶋だとすると、、、などと設定を語ってくれていました。

なつかしの地図。番組がほぼ早回しで進んでいくのでちょっと目をそらすと話がどんどんすすんで行っちゃった覚えがあります。

30年前の懐かしの自転車や店構えといった風景もなつかしく、いまや動画を自分で操作する世代の子供も一緒におもしろがってみていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

クリガニ

次の記事

レンタルは不滅です